ミュゼの心斎橋店でVIO脱毛

 

コンプレックスを解決したくて脱毛サロンで

温泉に行ったときのこと。友人が、私の股間を指さして、笑いながらアフロだと言いました。身体の他のパーツは特に毛深い方ではないのですが、なぜか股間だけ剛毛で長く、パーマをしたようにボリュームがありました。

確かにアフロヘアのようですが、友人に指摘されたのはショックでした。はさみやカミソリで自己処理をしていても、らちが明かないので、ミュゼプラチナムグランの心斎橋店でVIO脱毛をすることにしました。心斎橋に多くあるサロンの中からミュゼを選んだのは、ネットでの口コミ評価が特に良かったからです。

 

デリケートなゾーンだからこそサロンで脱毛

VIOラインは、他人に見られるのは恥ずかしいパーツですが、自分では見えにくい箇所でもあるのでやはりプロに任せるのが正解でした。ビキニラインを小さくし、陰部やお尻の穴周りの毛はすべて除去してもらうことに。

毎回のお手入れではスタッフの手際が良く、恥ずかしいなどと思っている隙が無いほど、テキパキと優しくお手入れしてくれました。光を照射するときの痛みがなかったのも良かったです。4回目のお手入れが終わった頃から、毛がかなり薄くなったと実感し、12回目を終えた今では、ショーツや水着から毛がはみ出る心配もなくなり、自分で触ってみても肌はツルツルなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です